【まとめ】探したい中古せどりノウハウがすぐに見つかるページ│渡部師匠プレゼンツ

こんにちは、MOTOHARUです。

 

今すぐ中古せどりノウハウを探したい人は、

「2.中古せどり辞書」まで進んで下さい。

とりあえず、ブックマーク推奨です!

 

前置き

僕は中古せどりを極めた渡部さんと一緒に共同で企画を行っています。

 

僕がクライアントサポートをし、

渡部さんが中古せどりの技術提供をする、という役割分担です。

 

ですので、僕の中古せどりスキルは、

所詮ザーボンさんレベル(戦闘力29000)です。大したことありません。

 

対する渡部さんは、フリーザの第三形態並(150万)の戦闘力です。

 

つまり…まだ最終形態を残していますw

最終形態の知識は、ニッチ中のニッチな知識で、

最早ザーボンさんではついて行けません。

 

(あまりにニッチで、実践するのが難しいため、

 企画では公開していません。)

 

そんな一つの物事を極めるのが得意な渡部さんですが、

ブログのアクセスには無頓着なのですw

 

良いスキルも世の中の目に触れなければ意味がありません。

 

なので…

中古スキルが中途半端なザーボンさんで恐縮ですが、

フリーザ様の珠玉のスキルを

陽の当たる場所に出したいと思います(*´∀`)

 

 

 

中古せどり辞書

 

中古せどりの基本

 

中古仕入れノウハウ

 

マインド系
 
 
  
中古オーディオ系ノウハウ
 
 
 
 
 
中古カメラ系ノウハウ
 
 
 
仕入れ量拡大の考え方

 

中古商品の納品・検品
 
 
 
誰にでもできる検品シリーズ

 

修理・メンテナンス

 

最後に

せどりは参入障壁が低いと言われていますよね。

 

一昔前は、ビーム持って店舗に行き、

全頭検索するだけでも十分な収益が得られました。

 

しかし、店舗側の対策やせどり人口の増加により

「スキル」を持つ人しか生き残れない淘汰の時代がやってきています。

 

べ~師匠の記事を読んでもらうと分かりますが、

簡単作業で◯◯万円!なんて記事は一つもありません。

 

地道なリサーチ、勉強により育まれる

本物の“眼”の作り方を教えてくれています。

 

事業は「継続した利益」を上げられてナンボです。

 

短期的に儲かる手法なら色々あるんでしょうが、

それらは本当に続けることができるのでしょうか?

 

継続できるか

続けられるか

 

これらは軽視されがちですが、かなり重要な視点です。

 

貴方の手法は大丈夫ですか??

 

MOTOHARU

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です