もし貴方の髪の毛がトウモロコシでできていたら【遺伝子組み換え│食べ物】

こんにちは、MOTOHARUです。

 

人間誰しも長く生きたいですよね?

 

残りの寿命が分かる検査があるって言ったら受けたいですか??w

 

もし自分に残された時間が知りたければ

一度髪の毛の成分をチェックしてみて下さい。

 

その成分次第で貴方の未来がかなりの精度で予測できますw

どんな成分だったら…って話は後述しますね。

 

 

世界一危険な食べ物

では、話を進めていきますね。

また質問ですが、考えてみて下さい。

日本に輸入されている”モノ”で一番ヤバイものを知っていますか?
“世界”で一番危険な食物が何か知っていますか?

 

 

 

 

 

 

これはある検疫官が話してくれた実話です。

海外から日本に食品を輸入する時は「検疫」というのを受けなければいけません。

 

受けなければいけませんが、日本はこの検疫率が

なんと

 

10%以下なのです。

 

「えっ!?じゃあ全然チェックされていないってこと!?」

と思われたかもしれませんが、安心して下さい。

 

輸出元の企業毎に最初1~2回、徹底的な検査を行い、

危険な添加物、成分が入っていたら

その企業をブラックリストに入れ、以降の検疫を強化する。

 

ホワイトな企業であれば、今後は抜き打ち検査のみ、

という方法を採っているので検疫率が10%を切っているだけなのです。

(ブラックリストは公表されている)

 

その検疫官曰く「日本程、検疫に力を入れている国はなかなか無い!」

とのことですが、その強い監視の目をくぐり抜けて

ある国あるヤバイ食べ物がどんどん入ってきているらしいです。

 

 

「どうせ中国じゃないの?毒餃子とかプラスチック米とかあったでしょw」

と思われたかもしれません。

 

でも中国人も馬鹿ではないので、

生産者の身体が危険になるような劇薬は使わない方向になっており、

実際のところ、危険な食品はかなり減っているそうです。

(やばいものが無くなった訳ではないw)

 

じゃあどこの国なの??

 

 

それは…

アメリカです!

 

そして、その中でも最も危険な食品とは…

 

トウモロコシです!

 

日本で今、一番危険な食品はアメリカ産のトウモロコシで、

それが検疫をすり抜け、どんどん入ってきているそうです。

 

 

アメリカ産トウモロコシのヤバさが分かる映像

どれぐらい危険なのかは、

視覚・聴覚を使って体験してもらった方がより腹落ちできると思うので、

以下の動画を観てみて下さい。

  1. フード・インク
  2. キング・コーン

(両方ネットで無料で観れます(笑))

 

<フード・インク>

普段口にしている食べ物が、こんな風に生産されていたなんて…

どう考えても身体に悪いでしょ!!!という、

ドキュメンタリー映画です。

 

一部の巨大企業が市場を牛耳るいびつな業界構造や、遺伝子組み換え食品など、

アメリカ食品産業の驚がくの実態を知りたければ…。

気持ち悪い描写あります

 

<キング・コーン>

「髪の毛は自分が食べたものでできている」

大学教授に自分の髪の毛を調べてもらったところ、

トウモロコシの成分が検出。

「トウモロコシを直接食べていないのに、何故成分が検出されたんだ??」

という疑問からスタートしたドキュメンタリー映画です。

 

コーンからドンドン繋がる食の実態が明らかになります…。

ちょっと気持ち悪い描写あります

 

時間の無い人の為に、危険さを簡単に説明しておくと、

 

アメリカのトウモロコシ畑は、

日本の国土と同じ面積ぐらい存在し、大量生産されています。

 =  

 

(映画内で、もぎたてを食べて吐き出すシーンがありますが、

 アメリカ産のトウモロコシは木くずの味がするそうですww

 因みに日本ではスイートコーンが作られていて、

 自然農法のものは…半端ない美味しさです!是非食べてみて下さい^^)

 

何故大量生産できるかというと、

遺伝子組み換えの種を使い、

化学肥料・農薬をガンガン使うからです。

(何もしなくても勝手に育つw)

 

そのように大量生産されたトウモロコシは安い為、

牛の飼料コーンシロップ(甘味料)加工に回されます。

 

 

まずトウモロコシを食べる牛から見ていきましょう。

 

元来牛はトウモロコシではなく、を食べる生き物です、

そのため、トウモロコシを消化できず、

病気になってしまうのです。

 

 

その病気を防ぐ為に、抗生物質漬けにします。

 

そうして育てられた家畜から、

肉、卵、乳、ハム、ソーセージ、チーズなどが生産されます。

 

 

次にコーンシロップをみてみましょう。

 

コーンシロップは

清涼飲料水、菓子類などに多く使われます。

最近はただ「甘味料」とだけ書かれている場合もあります。

 

因みに…有名なコーラもトウモロコシから作られていますよww

 

映画内でこういうセリフがあります。

マクドナルドで食べる、とはコーンを食べることなんだ

コーンで育った牛、炭酸飲料もほぼ高果糖のコーンシロップだ。

フライドポテトもカロリーの半分は揚げるコーン油からきている。

 

全部コーンなんだ。

 

このような実態があるため、

直接トウモロコシを食べていなくても

髪の毛からトウモロコシ成分が検出されてしまうんですね。

 

 

これからどうするか?

髪の毛の成分を調べ、

トウモロコシ成分が多ければ、

間違いなく貴方の寿命は短くなります。

 

正確に「あと何年」なんてことは言えませんが、

健康な食事をしている人に比べて

早死するのは目に見えています。

 

本業(サラリーマン)、

せどり

ビジネス

 

で稼いでも、

寝たきりとか、糖尿病で食事制限とか、

人工透析で通院しまくりとか

そんな人生嫌じゃないですか?

 

 

稼いだお金で少し良い食べ物を買いましょ。

 

確かに高い。

良い物は高い!!

 

でも、食べ物という投資先は

100%損の無い、確実にリターンが出る

優良投資先です。

 

しかも、ただ健康になるだけじゃない。

圧倒的にエネルギーが高まります。

行動量が上がります。

 

これは実感してもらわないと

言葉では伝わらないと思います。

 

まずは10000円ぐらい投資してみましょw

調味料変えるだけでも全然違いますよ♪

 

僕は、

 実家の米

 有機醤油

 有機卵

を使った、TKGが大好きです♪

 

後、塩を変えると焼き魚の味が

驚くほど変わりますw

 

まずは調味料!

10000円あれば、十分です。

 

ウソは言わない!

一回変えて、TKG食ってみろ!(笑

 

MOTOHARU

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です