せどりの次のキャッシュポイントは、せどりの情報発信だ!に物申す

こんにちは、MOTOHARU (基晴) です。

 

2015年あたりからでしょうか。

せどり業界では、せどりで成果を出したら情報発信をやろう!

という風潮が出てきたように思います。

 

 

その背景には、

 

せどりは労働ビジネスだから、次のキャッシュポイントとして、

 ・人にノウハウを伝えたり(教材化)

 ・せどりの教育(コンサル、コーチングなど)

をしていけば、より大きく楽に稼げるよ!ってのがあると僕は思っています。

 

何を隠そう僕自身、せどりを始めて2ヶ月目から情報発信を始めていたので

別にこの流れ(せどり→情報発信)を否定する訳でもないのですが、

“現時点(2016年11月)”の僕であれば、

 

「キャッシュポイントのためにするのは、おかしいよ」

 

と言います。

 

次のキャッシュポイントってなんだ??

 

よく聞きませんか?この言葉。

 

「キャッシュポイント」

 

キャッシュポイントとは、どうもアフェリエイト用語から来ているみたいで、

「報酬が発生する媒体」

と捉えて下さい。

 

せどりは、せどり単独で報酬(売却差益)が発生するので、

1つのキャッシュポイントですね。

 

だいたいせどりで成果が出た人はこのように言います。

「1つのキャッシュポイント(せどり)だけでは不安だから、

 もう1個作りたいと思います。」

 

うんうん。そうだね。

 

いつアマゾンで垢バン食らうか分からないし、

商品の仕入れが未来永劫できる保証もないから、

その気持ちは分からなくもないよ!

 

 

でも…ちょっと冷静に考えて欲しい。

 

何か…おかしくないか?w

 

情報発信している人はだいたい専業の人だから

今回はせどり専業のケースで話を進めるけど、

 

キャッシュポイントを増やす = 収入を増やす

だよね?

 

 

収入UPが目的なら

せどりで増やしたらいいやんww

 

何でせどりじゃあかんの?w

 

せどりが労働ビジネスだから?

プラットフォーム(アマゾン、ヤフオクなど)依存だから?

在庫ビジネスだから?(拡大するためにはお金が必要)

 

 

「いやいや…言ってんだろ!不安なんだって!!!」

 

不安…?

じゃあキャッシュポイントが何個あったら不安じゃないの?

2個?3個?4個?

 

個数の問題なの?額の問題なの?

2個あって、2個とも同時に問題が発生したらどうするの?

 

そもそも何で不安なの?

 

お金入ってこなかったら死ぬの?餓死するの?

(現代日本において餓死することは有りえませんよw)

 

・・・

 

 

ふぅ…。

 

 

 

多くの人が犯してしまう間違い、と僕が思っているのは、

お金を稼ぐキャッシュポイントを作った後に、

 

また“お金目当て”で次のキャッシュポイント(ビジネス)を

始めることだと考えています。

 

お金の使い道が既に決まっていて、どうしても収入UPが必要なら

上述の通り、せどり拡大で収益UPしたら良いと思いますが、如何?

 

それ以外の人は、せどりっていう収益源をベースに

ついでにお金”も”稼げるキャッシュポイント(ビジネス)を作ったら良いんです(*´ω`*)

 

 

ついでにお金”も”稼げる

そもそも何故貴方は、「せどり」を始めたのでしょうか?

 

ほぼ全ての人がせどりを始めた理由・目的を持っていると思います。

 

僕の場合は、「サラリーマンを辞めて、自由な時間を手に入れる」

でした。

 

今僕は専業です。

 

つまり…僕はサラリーマンを辞めた時点で

せどりがもたらしてくれる「当初の目的」をちゃんと受け取っているのです^^

 

だから独立後、僕の中でせどりとは、

生活基盤としての最低限お金を稼いでくれるもの

という位置付けに変わりました。

 

その変わり、僕は新しい目的(Goal)を立てましたので、

それに向けて新しいビジネスを起こそうとしています。

 

でも、それは僕のやりたいことをただビジネスにしているだけであって

決して

 

お金をガッツリと稼ぎたい!

大金持ちになりたい!

 

という思いからではありません。

 

ただ、僕がやっててモチベーションが上がることを

ビジネスとして提供する。

 

その結果、お金”も”頂ける。

 

そういうキャッシュポイント(ビジネス)にする予定です。

 

 

皆なんのために次のキャッシュポイントを作るの?

 

僕の考える理想の流れは、

 

せどり → やりたい仕事

 

だと思うのですが、如何でしょうか\(^o^)/

 

勿論、やりたい仕事が「情報発信」ならやったらいいと思いますよ^^

 

でも、違うのにも関わらず、ただ稼げるから…

 

で始めた情報発信が

本当に楽しく続けられるかは、僕は微妙だと思っていますよ。

 

 

MOTOHARU

 

新着記事

2 件のコメント

  • 最近せどりの商材の案内がいろんなメルマガで届くようになりました。どれも稼げそうですけど、とにかく早くファーストキャッシュをとりたいです。

    • 何故ブログなどで稼ぎのネタを無料で公開するのか?
      というと新規顧客を得て、自分のサービスを買って欲しいからですね。

      無料なのにも理由がある。
      試供品みたいなもんですねw

      >最近せどりの商材の案内がいろんなメルマガで届くようになりました。
      >どれも稼げそうですけど、とにかく早くファーストキャッシュをとりたいです。

      確かにどれも「稼げた」ことには間違いないと思います。
      ただ、本当に自分の環境でも成果を出せるか?というと
      そこは再現性についてチェックが必要だと思います。
      また、「今も」稼げるかのチェックも必要ですね。

      例えば、10万円はどんな環境でも稼げるけど、
      50万円なら厳しい環境がある、など。

      東京に住んでいる人が有利、とか
      平日の昼間動ける人が有利、とか
      半年前だったら簡単に稼げてた、とか

      まぁ色々ありますw

      ですので、どの教材を買われるかは、
      自分のライフスタイルや得たい成果から逆算して選んでください。

      せどりは、とにかく収益が上がるのが早いビジネスです。
      ド初心者で一か月目から利益が出るビジネスは他にないと思います。

      なので、付く先生さえ間違わなければ
      結果が出ると思います^^

      もし興味のある教材があったら聞いて下さい。
      知っている人なら裏側もお話しますw

      それでは、失礼します。

      MOTOHARU

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です