「本当のあなた」を見つけられたら困る!企業が仕掛ける怖い罠

こんにちは、MOTOHARUです。

 

「自分へのご褒美」が目標から遠ざかる罠!

って話覚えていますか?

 

人間は、良いことをすると

 

「良いことしたんだから、

 ちょっとぐらい悪いことしてもいいよね♪」

 

と罪のライセンスを自分に発行する癖があるって話です。

 

 

実は、それよりも怖い罠が存在するって聞いたら…

知りたいですか?w

 

巧妙に仕掛けられた”この罠”により

今もなお、日本人に多数被害が出ています。

 

事前知識があるのとないのでは、

罠の回避率に影響しますので、前回記事を読んでいない人は

読んでおいて下さい。 →前回記事はこちら

 

 

前回記事を読んでくれましたか?

それでは行きましょう!

 

 

ビックマックの売上を驚異的に伸ばした秘密の手法

マクドナルドにビックマックっていうメニューがあるのをご存知ですか?

 

健康志向の人は、「マクドナルド(笑」

って感じで知らないかもしれないので、一応説明しておくとw

上記の画像のような、ハンバーガーの中身を2個分詰めた

ビックサイズのハンバーガーです。

 

肉のパテがドンッっと2枚!チーズも2枚!

全部2倍!パンもでかい!

明らかに不健康!(笑

 

 

さて、このビックマックの売上が

メニューに”ある商品”を追加しただけで、驚異的に伸びたのです。

 

問題!何のメニューを追加したでしょうか!?

 →アップルパイ?

 →コーヒー?

 →チキンナゲット?

 

 

 

そのある商品とは…

 

 

 

 

「サラダ」です。

 

???

ビックマックとサラダって明らかに属性が異なりますよね。

方やボリューム満点の肉食メニュー。

方やヘルシーなサラダ。

 

 

何故…サラダを追加しただけで売上が増えたのか。

それは人間のある特性を利用しているからだったのです。

 

 

未来の行動にもライセンスを発行する図々しさ

実は、罪のライセンスは

過去の「良い行動」に対して発行されるだけでなく

 

未来の「これから行う“予定”の良い行動」に対しても

発行されることが分かっています。

 

 

過去は…もう既に「良い行動」をした後なので、

目標に一歩近づいている訳です。

3歩進んで2歩下がってもまだ一応前進していますw

 

でも未来は、まだやってもいないのに

 

やった気になって他の悪い行動をしてしまう

 

という相当恐ろしい状況を引き起こします。

 

わかります?

何の前進もなく、ただただ後退するだけなのです(´・ω・`)

 

 

 

未来の良い行動に対する罪のライセンス発行は、

マクドナルドだけでなく、色々な場面で利用されています。

 

例えば~

 

自販機や商品棚に「健康に良さそうなドリンクを1つ加える」

 

野菜ジュースとか特保を一緒に並べているだけで

コカ・コーラ(みたいなジャンクフード)の売上が伸びるんです。

 

他にも、オーガニック・チョコの横に

普通の安いチョコを置いておくとか。

 

 

ポケモンGoと運動とかw

(歩くことで健康になる!と思わせる。)

 

世の中の企業は、

99%の悪いものに、

たった1%の良いところをくっつけることで、

私達を引きこもうとしてきます!

 

 

僕が考えた悪い事例(笑

稼ぐ系教材や、ダイエット教材、英語教材などの

一般的に習得・実践が難しいとされているジャンルを扱う時に、

 

商品ラインナップの中に、

超硬派な真面目に頑張りましょう系教材を入れておけば

 

「簡単!誰でも!すぐ結果が出るよ!」系商材が

バカ売れするってことですよね(笑

 

これ既に引っかかっている人がいっぱいいそうww

 

 

こんな罪のライセンスって怖いですよね?

では、売り手の巧妙な罠を回避する方法をお伝えしますね!

 

 

対策は「本当の自分」!

目の前にある”モノ、コト”を

何でもかんでも「善悪」で考えると

罪のライセンスを発行しやすくなってしまいます。

 

本当はしたいことを我慢して

”良い(善い)ことをした”と考えるから

悪い行動を正当化したり、言い訳をしたりするのです。

 

だから、やりたくないことをやっている、という意識から

 

「自分がやりたいからやっている」

「私は元々善良な人間である」

「私は最高の人間になることを望んでいる」

 

というような意識に変えることが大切です。

 

簡単に言うと、

「理想を高く持て!」ってことですね。

 

 

理想を高くもっていれば、

「(悪い行動をしたい)この自分は本当の自分か?」

と問いかけれるようになります。

 

 

なんか根性論に聞こえるかもしれませんが、

 

自分の悪い行動にブレーキをかけるのは

結局のところ、自分しかありませんよね。

他人に「ちょっと待ったーー!!」ってして欲しいですか??ww

 

未来の貴方が、現在の貴方自身に送る「メッセージ」を受け取る!

これが一番の対策だと思います^^

 

 

まずは、売り手の心理トリックの実態を理解する。

そして、理想・目標を掲げることで、

悪い行動にブレーキをかける

 

そうして、理想の人間に近づいていきましょ(*´∀`)

 

MOTOHARU

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です