◯◯を効率的に丸裸にする方法 【せどり│資金】

こんにちは、MOTOHARUです。

せどりは在庫持つビジネスの為、初期投資できる額(軍資金)が

多いこした事はないですよね。

 

この軍資金…だいたいは貯金などの

余剰資産から転用すると思いますが、

ではこの余剰資産どうやって効率 築いていけばいいのでしょうか??

 

5000人アンケート取ったデータ入手したので、

そのデータから色々読み取っていきましょう。

(13項目中3つ選択する方式の為、割合は100%以上なっている)

 

やはり 1位は「家計節約」みたいですね。

ただ、もう一つ注目して欲しいのは、 軍資金増やす手段です。

  • 本業からの収入できる限り節約する (家計節約)
  • 本業の収入UPする (昇給、出世、転職)

 

という風、本業の収入頼る割合がめちゃくちゃ高いので、

本業は疎かしてはいけない事が分かります。

(どこかの誰かさんは、夜勤中仕入れ行ってたりしてたけどww)

 

 

話し戻して…今回は、1位の家計節約関して

せどりも役立つ視点で便利なアプリご紹介していきたいと思います。

 

ハイテク家計簿アプリ

 

それは…家計簿アプリです。

まず家計節約の大前提として、収入と支出の詳細な内訳が必要ってきます。

 

所謂「見える化」ですね。

 

まぁ収入先はほとんど固定でしょうから、重要なのは「支出先」です。

いくら使っているのか。これが見える化できれば、

家計節約の60%は達成したも同然です^^

 

でも、その見える化が難しくて、ほとんどの人は

どれぐらい使っているのか把握できていません^^;

 

この状態打開してくれるのが、今回ご紹介する家計簿アプリです。

 

まず今時の家計簿アプリが、どういうスペック備えているのか…

それ簡単説明しておきます。

 

  • クラウドサービスだから、PCでもスマホでも使える
  • 銀行、クレジットカードと連携して自動で入力してくれる
  • レシート撮影するだけで入力が完了する
  • 株やFX口座の残高も管理できる(ポジションもw)

 

 

つまり…どういう事かというと

銀行・クレジットカード・証券口座の同期設定さえしておけば、

後は現金で買ったもの手入力(レシート撮影)するだけで

ほぼ完璧な家計簿ができるって事なんです。

 

分かりますか?貴方がするのは、レシートの撮影だけなんです。

何て良い時代なったんでしょう(笑

 

だから、今まで家計簿つけるのがめんどくせぇ!!!って人も

本当簡単だから使った方が良いです。

 

そして、1~2ヶ月付けていると、データがたまるので

後はそれ分析するだけ。

(家計簿アプリよっては、無料分析してくれるものもあります)

 

それでは、そんな高性能なアプリ紹介していきましょう!

 

 

 

マネーフォワード(MoneyForward)

 
対応金融機関が約2600と最多
株・FXなどの各種証券会社も対応している。

 

ザイム(Zaim)

対応金融機関が約1500。全国約1700の自治体の給付金(=お得)情報提供してくれる。

 

マネーツリー(Moneytree)

対応金融機関が約2400。スマホ特化で使いやすいデザインなっている。
アップルユーザー人気。

 

 

但し!注意点があります。

 

アプリよっては、フェイスブック、Googleアカウントと連携して

ログインできるようなっていますが、

セキュリティの観点からみて、別ID、別Pwしておいた方が良いでしょう。

 

正しく利用すれば、間違いなく、

貴方の家計把握役立ってくれるアイテムです。

(MOTOHARUんちでも、嫁が使っていますw)

 

因み家計簿アプリとは別、マネーフォワードは確定申告用の

MFクラウド確定申告というサービスが月額800円であります。

 

家計簿アプリとの連携もでき、且つ青色申告ソフトとしても使えて

費用対効果は抜群ですよ。

(これもMOTOHARUんちで、嫁が使っていますw

僕はまだ税理士さん雇っていなくて、自前でできています。)

 

という事で、家計が丸裸される便利なアプリのご紹介でした。

クレジットカード使って仕入れするもお勧めです\(^o^)/

 

P.S.
家計分析は、
ファイナンシャルプランナーの資格持つMOTOHARUへ♪(

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です