せどりと情報発信で独立!しかし、その後試練が…

今回は、僕が今の情報発信「本質を学んで、伝える」を

始めるキッカケとなったエピソードの記事です。

 

職業柄…何人もの独立した人と会ったり

お話を聞いてきましたが、

結構な確率で、“ある病気”を発病しています。

 

その…”ある病気”とは…?

 

 

 

 

燃え尽き症候群

 

当時僕は、愛知県のト◯タに勤めていましたが、

「この仕事を…定年まで続けていくの!?」という不満がありました。

 

独立志向ってやつです。

 

なので、株 → FX → せどりとやってきて、

とうとう独立する事ができました。

 

そして、独立後は年収1500万円を達成する!

とかなんか言っちゃっていました(笑

 

 

しかし…

 

「会社から辞められるだけの経済力が欲しい。

 そして会社を辞めたい」

 

この一心のみで突き進んできた為、

2015年秋…

 

「お金は頑張れば稼げる事が分かった…。

 せどりさえマスターしていれば、どんなに困っても

 食い扶持ぐらいは間違いなく稼げる。

 

 で……俺は何がしたかったんだ!?

 このままお金を稼ぐ為に拡大し続けるのか!?」

 

と…

頑張って、自分の時間などのリソースをぶち込んでまで

これ以上お金は稼ぐべきなのか、という事に疑問を持つようになりました。

 

 

答えはなかなか見つからない…

 

それから数ヶ月、悩みながらも生活費は稼ぐ必要があるので

細々とせどりや情報発信を続けていましたが

やはり、お金を稼ぐ理由が見つけられない・・・

 

妻と話して、「家」を買う為に頑張ろう!という

目標を設定してみましたが、

 

ぶっちゃけ今の世の中、

借家でも十分に必要な機能・欲求は満たす事ができるので

やっぱり「やる気」は出ませんでした。

 

 

 

しかし僕の師匠のある「考え方」

再び僕のやる気に火を付けました。

 

それは…!

 

物凄く話が長くなるので、

別記事に起こしますねww

 

 

次回、お金の真実を明かしていきます!

>>次の記事はこちら

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です