起業も企業も経営も”理念”が大事! 【ビジネスの極意】STEP1

こんにちは、MOTOHARUです。

今回のエントリーは以下の人を対象にしています^^

  • 起業したい人
  • 今のお仕事に迷いが生じている人
  • 既にビジネスを始めているが、方向性が決まっていない人

 


 

ビジネスを続けたいなら”やりがい”は必要

グロー, 人間, 精神, 光, 魂, 心, 神秘的な, 精神的です, エネルギー

せどりと情報発信で独立後、

僕は何の為に働くのかを見失ってしまいました。

 

せどりって”お金”は稼ぎやすいけど、

Amazonで売っても、ヤフオクで売っても

お客さんの顔は見えないし、

右から左、左から右へ商品を流しているだけなので

ぶっちゃけつまらないのですw

 

だから、”楽しみ”や”やりがい”を感じにくい…!

(ルーチン業務だよね、という声はせどり仲間からよく聞きます)

 

年収(お金)にある程度余裕が出た分、

余計にやる気がなくなって、何をしたら良いか全く分からず

苦悩の日々を過ごしていました。

 

同じように感じる人、いないでしょうか?

 

僕は運良く、「自分の本当にしたい事」を見つける方法を教えて貰った為、

その苦悩から解き放たれました。

 

もし、同じように悩んでいる人がいたら、

是非この【ビジネスの極意】シリーズを読み進めていって下さい。

 

理念が無いと陥る5つの問題

絶望, 単独, 一人でいます, 原型, アーキタイプ, 式の, バーンアウト

理念がない事で発生する大きな問題により

その様な個人・企業は往々にして衰退していっています。

  1. 目先の利益のみを追求してしまう(顧客の置き去り)
  2. 無闇矢鱈に拡大してしまう
  3. (従業員・本人が)何の為に働いているのか分からなくなる(意義の喪失)
  4. 将来のビジョンが見えなくなる
  5. 判断基準に統一が無くなる

 

如何でしょうか?

既に当てはまっているものがあれば黄色信号です!

早急に理念を紡ぎ出していきましょう。

 

100年永続する企業

イメージ, 木版印刷, 木版画, 波, 惣領の前に大きな波, 日本語

日本国そのものの歴史は世界最古で

お隣の「中国4000年(笑)の歴史」の嘘っぱちなどではなく、

正式に約2600年続いています。

 

そんな歴史ある国ですので…「世界一の長寿企業大国」になっているのです!!

 

創業200年以上の企業は……なんと約3000社!!

2位のドイツにトリプルスコア(約800社)を付けて勝っています。

キャプチャ

※帝国データバンク調べ

 

 

更に…創業100年以上だと……圧巻の約26000社!(笑

凄すぎですよね。(ドイツは数千社)

 

因みに…創業1000年以上は19社ありますwww

 

何でこのような長寿企業のデータを出してきたか、と言うと

長寿企業の7割以上が、何らかの形で

 

 家訓

 

を残している点に注目して欲しかったからです。

つまり”理念”です。

 

 

やはり生き残る(長寿)為には、

理念が必要である事が分かってもらえると思います。

 

まとめ

 

既にお金を稼げていて「食うために働く」ステージを卒業した人は、

次なる「人生の充実、人に喜んで貰える人生」のステージに行く為に

 

自分の内面を振り返り、理念を打ち出して行きましょう!

 

 

次回、理念を設定する為の方法をお伝えしていきます。

>>STEP2はこちら

 

P.S.

まだ年収500万円に達していない人は、この記事を読んで

まずはお金のストレスから解放されて下さいね。

>>せどりに感謝の記事

 

MOTOHARU

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です