やる気が出ない時に「やる気」を出す簡単で効果の高い方法

こんにちは、MOTOHARUです。

 

どうしても今の環境から抜け出したくて、

副業をしたり、資格の勉強をしたり、株・FXの練習をしたりしようとしている人が

多いと思いますが、

 

家に帰ると…クタクタで、

「今からやる気なんて出ない!!」「もう寝る!」

ってなる人いませんか??

 

色々な人をサポートする内に

成果が出ない人に、ある一つの共通点が見えてきたのです。

 

それは…行動をしたくても“やる気が出ない”から行動できない人です。

 

本当は成果出したいんですよ?行動したいんですよ?

でも… “やる気が出ない”“モチベーションが上がらない” ので、行動できないんです。

 

これを聞くと…「え?成功したいんじゃないの?」

「人生変えたいんじゃないの?」「だったら、やる気出る、出ないとか関係ないでしょ?」

 

と思われるかもしれませんが…

 

人間…そううまくはいかないんですね(笑

 

そこで…どうしてもやる気が出ない人の為に、「やる気」を出す方法をお伝えします\(^o^)/

 

 

頭の中のサルを追い出す

ザイガルニック効果って聞いた事ありますか?

 

これまでザイガルニック効果とは、

「何か未完了の作業や、やりかけの事があると、

 その事をよく思い出したり、気になったりする現象」

と理解されてきました。

 

が、近年研究が進み

「未完了ややりかけが気になって、思い出すのではない。

 未完了の作業を“いつ、どこで、どのように実施するのか”

 計画が無い為に思い出しているのだ」

という事が判明しました。(ロイ・バウマイスター氏の研究結果より)

 

つまり…最新のザイガルニック効果の説明は以下のようになります。

何か未完了の作業や、やりかけの事があると、

詳細な計画を立てるか、完了させるまで、

その事をよく思い出したり、気になったりする現象

 

 

そして…「やる気」を出す簡単で効果の高い方法とは

このザイガルニック効果を使います^^

 

 

外堀から埋めていく「大阪夏の陣戦法」

 

やる気が出ない時に

よく言われるのが、「とりあえず手を付ける」という方法です。

 

一度手を付けてしまえば、ザイガルニック効果が働くので

ついつい続けてやってしまう…というものですが、

 

今回ご紹介するのは、そんな方法ではありません(笑

そもそも「とりあえず手を付ける」ができないから困っている訳でww

 

じゃあどうやるかと言うと…

 

ザイガルニック効果を、

本当にやるべき事”以外”のものに適用させるのです。

 

英語の勉強をしたいなら、英語の勉強以外の事。

せどりのリサーチをしたいなら、せどりのリサーチ以外の事。

FXの練習をしたいなら、FXの練習以外の事。

 

◯◯(本当にやるべき事)の以外のものに対し、

「詳細な計画」を立てておくのです。

 

今すぐやらなくてはいいものなら、

1ヶ月後でも、半年後でもいいじゃないですか(笑

 

スケジュール帳に、1ヶ月後に実施する、と明記してしまえば、

それで頭の中のサルが一匹いなくなります。(ザイガルニック効果が消える)

 

 

頭の中が”やったら良い事”でいっぱいになっているから

サルがぴょんぴょん飛び回っているから、

やる気が湧いて来ないのですw

 

思考停止でモチベーションが上がらないのですw

 

だったら、その頭の中を一度整理してあげる。

 

すると…自然にやる気が出てきます。

 

 

いや、これ本当です。

 

やるべき事が一つに絞られた時…

人は物凄い集中力とやる気で一気にやり切る力を持っています。

 

是非自分の秘めた力を解放する為に、

余計な重荷を「書いて」忘れましょう!

 

MOTOHARU

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です