海外でも通用するスキル ~放射能とトレード~

こんにちは、MOTOHARUです。

 

熊本震災があり、やはり日本という国は

自然災害の多い国だな…と再確認すると共に

 

自然災害とは別の”人災“もかなり酷い規模で起こりえるものだ、

と改めて思った事があります。

 

 

西でも放射能漏れ

海外では日本の福島原発における放射能漏れというのは

当たり前の様に話されているみたいですね。

 

 

「アメリカン・ホラー・ストーリーシーズン5:ホテル」の第1話で

警官が娘と寿司を食べに行くシーン…

娘:「この魚は日本産かどうか聞いた方がいいんじゃない?だって放射能が…」

父:「お母さんと同じこと言うようになったね」

 

 

この様にネタにもされているみたいですww

 

しかし、当の日本人は…というと

結構無頓着ww

 

もしかすると、関東・東北の人はかなり危機感を持っているのかもしれないけど、

中部以西は正直、そこまで気にしている風ではないです。

 

かく言う僕も、関西に住んでいる事もあり

食べ物の放射能汚染には注意を向けつつも

現実的な危機として”放射能漏れ”を捉えてはいませんでした。

 

 

・・・

 

しかし、熊本震災後、

九州の放射能量が上がっているという情報を耳にした妻から

(もしかして、原発から放射能漏れ!?)

 

「日本全体が放射能まみれになったら、どうする??」

 

という質問を受けて・・・答えに詰まりました・・・

 

 

海外で通用するスキルを保持していない

 

Amazon転売やコンサルティングのスキルは持ちあわせていても

それはあくまでも”日本”という市場が存在しているから通用しているものです。

 

もしも・・・

 

西日本も放射能にまみれ、このまま日本に居続ける事ができない…

という事態に陥った時に

 

果たして僕は家族を守れるでしょうか?

 

 

・・・

 

今のままでは守れる気がしないです。

 

少なくとも、即断即決で

「海外移住」の決断はできません。

 

英語もできなければ、日本市場に頼らないスキルを持ちあわせていないからです。

 

 

クリックという作業は全世界共通である

という事で、最近情熱を注いているのは

「為替トレード(FX)」です。

 

全世界共通通貨が発行されない限りはスキルが通用しますし、

株・商品・資源などの他の市場にも応用が効きます。

 

そして・・・

インターネット環境とパソコンさえあれば

世界のどこにいても、お金を稼ぐ事ができます。

 

 

 

FXトレードという最高難度のスキルを得る為に・・・

いっちょ気合入れて、部屋に篭ってきます!!!(笑

 

 

P.S.

現時点の問題点

 

「勝ちパターン以外の場所で、”つい”エントリーしちゃう・・・orz」

 

 

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です