数10万のセミナーで最初に教えたのは当たり前のあの事だった

 

こんにちは、MOTOHARUです。

 

健康になる → やる気が出る → 成果が出る

 

この流れ…一見、人を馬鹿にしている様で、実は真実です。

僕(と渡部さん共催)の第三回有料企画でも

まず第一に取り上げたのが「健康とやる気の関係」です。

 

 

MOTOHARU
健康になって下さいっ

数十万円の企画で最初に教えた事が「健康」ですよ(笑

しかし、僕は大真面目です。

 

「健康」「やる気」…どう関係があるのか、

やる気が出ない時、貴方は何をすべきなのか?

今回はそんな記事となります(*´∀`)

 

腹が減っては戦はできない

長い年月を経て残る”格言”には

やっぱり本質が含まれているから、ずっと残っているのでしょうね。

 

腹が減っては戦はできない

 

もうまさにこれです!

腹が減っていたら、「仕事(せどり、副業など)」はできないんです。

 

もう少しキチンと言うと、

「エネルギー(栄養素)が減っていたら」ですね。

 

特にお仕事(せどり、副業など)は人間が行う作業の中では

明らかに「高次元の作業」に当たります。

 

食べる、寝る、セックスする♡(これらを所謂、低次元の作業とすると)

よりも、どう考えても複雑で難しいですよね??

 

(セックスは時に複雑かな?(笑))

 

高次元の作業を実施する際は、他の作業以上に肉体的・精神的なパワーを消費します。

ここに健康が非常に密接に絡んでくるのです。

 

 

ポール・マクリーンの三位一体の脳モデル

ここから先の説明は、

「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」から

少し引用しつつ説明したいと思います。

(本は少し間違っている所もあるんですが…

 瑣末な事なので気にしないでおきましょうw)

 

 

ポール・マクリーンは、人間の脳はその進化の過程で

役割が上積みされていき、それが大きく分けて3つに分類される、

という仮説を提唱しました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  1. 脳幹「爬虫類脳」:
    本能を司る。体温調節や電気系統、闘争・逃走本能の反応、など。
  2. 大脳辺縁系「哺乳類脳」:
    感情や快楽を司る。生殖維持、ホルモン、免疫、など。

  3. 大脳新皮質「人間脳」:
    思考を司る。知的プロセス(つまりここで仕事が行われるよ!)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

以下、「最強の食事」からの引用(P57)

あなたは欲求に抵抗するとき、マクリーンが新皮質と呼んだ第3の脳、

僕としては「人間脳」と呼びたいものを使っている。

そう、順番としては、まずは爬虫類脳が必要な栄養とエネルギーを手に入れ、

次にラブラドール脳がつづき、人間脳は、そのあとの残り物をもらうのだ。

最初の2つの脳を満たすだけの食物しか摂らないか、

または体に悪い食物を摂った場合には、人間脳が真っ先にエネルギー切れになるので、

意志力も底をつく。

そうしていつしか欲求に負けていて、ふとわれに返ったときには、

大型容器のアイスクリームを半分も平らげてしまっている。

※ラブラドール脳=哺乳類脳

 

 

伝わりますか???

 

必要なエネルギーと栄養は、

「爬虫類脳」 → 「哺乳類脳」 → 「人間脳」という順番で供給されるので

“健康的”な食事を摂っていない場合、

「人間脳」へのエネルギー供給が滞り、やる気が出ない、

に繋がるのです。

 

 

いくら頭で「頑張りたい」「今日は絶対に◯◯をする」とか

思っていても無駄・無駄・無駄w

 

ガソリンが入っていない車では何処へも行けないように、

エネルギー切れの体では目標(ゴール)へは

辿りつけないようになっていますorz

 

 

栄養という意味では、勿論食事しかありませんが、

エネルギーという観点から健康を考えると

他にも気をつけなければ行けない点がいっぱいあるのが分かりますよね\(^o^)/

(食事だけでは健康にはなれない)

 

 

実際の声

これは僕のコンサル生の1人の生の声です。

無題

 

利益額が30万円を超えて、満足感が出てきてしまい、

モチベーションが上がらなくなってしまった。

その影響で、仕入れもできないし、生活習慣も乱れてきてしまった。

 

という連絡が入ったので、

「健康」になれるように色々とアドバイスをさせてもらいました。

 

それから約一ヶ月後の連絡です。↓

無題1

大分楽になったという連絡と共に、

せどりを再開する、という嬉しい報告も♪

 

ここで重要なのは、やる気を出す、モチベーションを上げる、

その為に何か特別な事をやった訳ではなく、

ただ単に健康になれるように努力しただけです。

 

それだけで…やる気やモチベーションが上がってくる、という実例ですね♪

 

健康になる → やる気が出る → 成果が出る

 

これですよ、これww

 

 

健康になる為には何をすれば良いか?

 

健康になる方法としては、色々な情報が出回っていますが

重要なのは以下3点だと僕は考えています。

 

  • 食事
  • 睡眠
  • 運動

 

うん…超当たり前ですね(笑

 

ただ各項目共に”絶対解”というものは存在せず、

各自に合った方法を採り入れて貰ったらいいのではないかと考えています。

 

食事だけでも、健康な食事…というカテゴリーに

 ・マクロビオティック

 ・MEC食

 ・断糖食

 ・断食

などなど、様々な方法・食べ方が提唱されています。

 

共通するのは、ジャンクフードや粗悪な調味料、添加物まみれの食材は

使わないでおきましょう!って所ぐらいですかww

(これが重要なポイントなのですが)

 

MECとマクロビオティックとか逆の事言っていますからねww

 

 

ただ、間違いなく言えるのは、僕が過去やっていたような生活

寝不足で、運動もろくにせず、コンビニ食ばかり

では、健康になれません!!

 

やる気がでない人、モチベーションが上がらない人は

一度自身の生活スタイルを見つめ直してみて下さい。

 

 ・どのような食事を摂っているか?

 ・睡眠不足は感じていないか?

 ・1週間にどのぐらい運動していたっけ?

 

 

少し修正するだけで、やる気が溢れて来ると思いますよ(*´∀`)

 

MOTOHARU

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です