何をやってもうまく行かない時の考え方

こんにちは、MOTOHARUです。

 

先日クライアントからこんな相談を受けました。

 

相談者
結構頑張っているつもりなんですが、なかなか利益商品が見つかりません。

モチベーションが上がらないです・・・。

 

何かを習得しようとしている読者の中にも

こう考えてしまう人はいないだろうか???

 

 

サインを受け取る

 

MOTOHARU
ちょっと質問ですが、ヨチヨチ歩きしていた赤ちゃんが、

こけちゃった時に、「なかなか上手く歩けんわぁ~。モチベ上がんね」

って言うと思いますか?w

 

相談者
言わないですね…w

 

 

MOTOHARU
今、新しいスキルを習得しようとしているんだから、

そりゃ簡単じゃないと思いますよ。

少し学べば、すぐに上手く行くと考えるのは

ちょっと都合が良すぎですよw

 

MOTOHARU
うまく行っていない、という事は

今の状態では“何かが足りていない”とか

“何か余計な事をしている”というサインです。

 

MOTOHARU
うまく行っていない → モチベを下げる

 

という反応をするのではなく、

 

うまく行っていない → まだまだ伸び代がたっぷりある

 

と考えてみて下さい^^

 

そして、どんな事ができるだろう?とリストアップし、

そのリストを一つづつ消していく事に集中していれば

いつの間にか習得していると思いますよ。

 

相談者
分かりました!やってみます。

 

 

自分ならすぐに習得できる。

 

人間はこう思いがちです。(僕も含めて(笑))

 

でも実際はそうではない。

 

大体の人はうまく行かなくて諦めてしまうので、

諦めないだけで成功確率は高まります。

 

余計な感情を発生させるのではなく、

うまく行かない事を喜びに変える考え方をしてみてはどうでしょうか?^^

 

 

↓超えるべき壁を見つけた時の流川↓

画像はネットからお借り

 

 

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です